ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

懐かしの母校・・・・・・今。

主人の小学校の同窓会、二人の大学の同窓会が丁度土、日と続き
上京です。

主人の卒業した千代田区立芳林小学校は今は統廃合され昌平小学校となっています。
みきも芳林に在籍していたことが有り、今は孫が一年生という事で3代続いて
お世話になっています。
公園を挟んで目の前、主人もみきも孫も始業のベルがなってからでも
間に合うという環境での小学生生活。
家の二階の窓からみきがランドセル背負って通学?(小さな公園またぐだけですが)する姿
懐かしい思い出でです。
運動会は我が家の二階の窓からが特等席。
りなもすぐ隣の神田寺幼稚園に通っていました。
その頃はまだまだ子供が一杯いたのですネ。

今の昌平小学校は屋上が全天候型運動場だそうで・・・・
児童数も少なく、越境してくる子供達でどうやら保ているようです。

主人の話となるとこの辺も焼け野原で・・・
なんてあまりに古すぎる話しになります。
とにかく100年を記念し今年が最後の芳林小学校同窓会でした。
因みに卒業した中学校も無くなり、アートギャラリーになっています。
f0207191_14141912.jpg

翌日は日大芸術学部放送学科50周年同窓会。
同窓の奥君の車で神田から向かいました。
日曜という事もあり25分で着いてしまいました!!
当時は池袋に出、開かずの踏切、おばけトンネルなどという渋滞の難所を
超えての江古田までの道のり。
車で通う学生(主人とレーサーになった生沢 徹さん他数人だったような)
もあまりいなかった時代ですが、道が悪かったのでしょうね
すごい時間がかかった記憶が。
目白通りの水野でお茶した話し、懐かしい思い出が甦えりますが
周りはどこまで行っても高層ビルが立ち並び全く見知らぬ土地に来たような気持。

江古田駅周辺の狭い雑多な雰囲気はそのままですが、
線路伝いの卓球屋、ビリヤード屋、3本立ての映画館は当然ありません。
こぎれいになっていました。


45年前卒業以来初めての母校訪問でしたが、
門をくぐると右側に応援団の部室が有り、教室は門を入って来る生徒が
一目でわかるそんな小さな校舎だったのが・・・
どこがどうなったのかさっぱり分からなく様変わり。
一見どこかの研究施設かなと思うほど無機質な建物群
とてもキャンバスには見えない。

なんだか私も主人も奥君も気落ちし、
友達の姿も見えないしパーティは止めようなんて暗黙の了解。
記念写真を撮ったらさようなら。

帰り道、早稲田のリーガロイヤルホテルで3人だけの同窓会。
f0207191_14162667.jpg
f0207191_14175737.jpg


今や日芸も本当に入るのが難しい大学になっているようですが、
伝統ある名門大学、東大、早稲田、慶応、立教、学習院・・・
さっと目に浮かぶ校門だったり、講堂だったり・・歴史的建造物が目に浮かぶ。
私なんか未だにNYのコロンビア大学のキャンバスの方が思い出される。

4年も通った大学なのに・・・・
歴史の重み
ああ、やっぱりここが違うんだと認識した訪問でした。

同窓の皆は放送局、広告代理店、新聞社に進み
私達3人は全く外れた道を歩んだので
今日もちょっとハズレた一日でした。
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-23 15:29
<< お説教 取説の山 >>