ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

とうとう夢が叶いましたね

f0207191_727872.jpg

高校生の頃からTEDに出入りしていたケイスケ君、北海道でサーフショップやるものだから莫大な借金作っちゃって。頑張りました。とうとう家族4人で夢のバリ島生活です。おめでとう
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-29 07:27

秘密基地

f0207191_8253642.jpg

f0207191_8253721.jpg


私の秘密基地、実は元ウォーキング クロゼット
私たちのワードローブは一年中T-シャツとジーンズか
シンプルな衣生活なので・・・・・
無用となったスペースを活用して本が山積み、書類が山積み
写真がべたべた  
でも
気にならない、私だけの基地に改造
夜中目が覚めても寝室からするりと
抜け出し、主人を気にすることなくパソコンに向かうこと可能な
マイ スペース

ところで昨日はTEDの店番
飯野晴子さんをお誘いして店で寿司ランチ
その後、ずーっとおしゃべり
もちろん彼女の経歴、キャリアには遠く及びませんが
お話していくと人と人との繋がりがほぐれてきて
消息不明のお友達の連絡先分かったり
同じ時代、同じことしていたんだなーと
岬でこんなお話で時間をつぶす友が出来たこと不思議。  

さあ今日も店番出勤
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-27 08:25

窓辺の風景

f0207191_97245.jpg

f0207191_972495.jpg

f0207191_972441.jpg


秋空がさわやか
いきなり窓ガラス掃除を思い立ち早朝から一仕事

この季節の窓ガラス、かえるさんがたくさんピッたとガラスに貼り付いて
ねばねばした?がやっかいに・・・・・・
白や褐色に変わったかえるも不気味

カーテンが無い窓、きっと夜に灯りに誘われてくるのでしょう
あれーバッタさんも

それでも越してきた当初より生き物がめっきり減り
春、川岸からモンシロチョウが一斉に孵化した美しい光景
カニがざわざわ動いていた音

家じゅうかえるさんやかにさんのミイラが一杯
なんてことも

今はありません
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-26 09:07

因縁の湯の浜へ

f0207191_15473339.jpg


羽田です。
カートに乗って御満悦の写真が潤から送られてきました
この二人の旅大丈夫ですか~
ショックアブ ソーバーのチーボーもいないし
仕切り屋の私もいないし・・・・・
その昔は二人でマウイ島などトリップしたので心配無用で
何とかなるでしょうけど

さて、湯の浜温泉といえば
45年前、
いさごや旅館の五十嵐君が同級生で
作っても売れないサーフボード、
五十嵐君頼りに旅館のせがれサンたちに買ってもらおうと、
満載にして いさんで出かけたものの、
やっぱり売れずに
帰路途中から電話があり、質屋手配しておいてくれーと。
そのまま、山形から直行で浅草?の質屋さんへ
良くあずかってくれたものです

その後、問屋さんと無事商談が成立して
質だし出来ましたが・・・・
面白い時代でしたね

その湯の浜サーフィンクラブも45周年!!
奇しくも潤のカイト仲間が湯の浜で
今日のご招待の縁になりました。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-25 16:03

-お墓参り

f0207191_1741625.jpg

f0207191_1741690.jpg


本日松戸八柱霊園へ、私の祖父母、父のお墓参り

お天気も良く、暑いぐらい
それでも木陰は秋の心地よさ
絶好のお墓参り日よりでした。

子供のころ、このこんもりした築山を
兄妹でころがり遊びしていたこと懐かしく思い出します。
母が重箱に一杯美味しい物詰めて
おじさんもおばさんもいたような記憶
お彼岸にはこうして親族、家族集まっていたんでしょうね

最近、お墓参り代行サービス業が人気とか
そうまでして・・・・・・・・お墓持つ意味考えますね。
私たちは入るとこないので、そろそろ・・・・・・・・
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-24 17:41

-大忙しのシルバーウイーク

f0207191_834874.jpg


連休最後の夜は、潤の大会に参加の為オーストラリアから来日中のケアヒ君を
囲んでのディナー
若干15歳のカイト サーフィンチャンピオン
ライディングもさることながら、マナーが良くとっても好少年
昔からたくさんの外国のサーファーお世話してきたけど
いつも思うのは、彼らはしっかりしたプロ意識を持っていること
自分を売り込むための資料も、きちんとプロファイルされていること
そして私生活でも、インデペンデントにしつけられていること

今晩のメニューは、玄米お焼きのキノコソテー添え、秋ですもの・・・
定番、yuri's コロッケ、サラダ、チッキンが好きということで唐揚げ
このコロッケ、いまだにアメリカやハワイに行くと作ってーというリクエストが
デザートは最近お気に入りの巨峰のワインゼリー069.gif

カメラマンのタキサン、カブリナの三浦さんご夫妻と
楽しい夕べでした

昼はマクレ(中高年の為のサーフィンクラブ)のサンドイッチ パーティ024.gif
話題は、戦時中の出生場所に集中
満州生まれの方が二人もいらして!!引き揚げの話など

昼は60代、夜は10代のサーファー
素敵ですねー
こんな広い世代に愛されている海016.gif

シルバーウイークというのに
この連休何人の方のお料理作ったかしら
久しぶりの張り切りウイークでした066.gif

そして今朝、しーんと静まった部屋で
大好きな本を整理し、コーヒーブレイク063.gif

これから松戸八柱霊園へお墓参り

明日からは、主人は山形湯の浜のサーフィン クラブの
パーティにお呼ばれで留守001.gif

本を読んで、映画みて
秋、楽しもう!029.gif
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-24 08:34

GARDEN PARTY

f0207191_11291291.jpg

前から楽しみにしていた晴子さんのプールサイド ガーデン パーティ
楽しい会話、おしゃれな雰囲気、心のこもったお料理
BBQも焼き士(我が家ではこう呼びます)の奮闘でたくさん!!
おみやに主人の夕飯まで持ち帰りました。
ハンバーグ、家でデミグラス ソースを加え立派なディナーになりました。
高木 ブーさんのウクレレも場を盛り上げ
アットホームな素敵なパーティでした

ありがとうございます

何よりも田舎暮らしの楽しみはこういうパーティにお呼ばれすること
お宅訪問マニアです。

昔から外国のインテリア雑誌、本を集めるのが趣味で
今では子供からのクリスマス プレゼントの定番になってますが

何故?外国の雑誌かというと日本のは住む人の息吹が感じられない
住む人のセンスが感じられない
デザイナー建築の素敵なお家ですが、このデザイナーの家には
アルフレックスのソファー。ル コルビュジェの椅子。 アルネ ヤコブセン・・・
ダイニングにはYチェアー   それで決まりです。

外国の雑誌を見ると、代だい引き継がれたそんな椅子がさりげなく一つ
大事に、今住む人のセンスの中に生かされています。

住環境の歴史の差だけとは言えない違いです。

アメリカ人は例え一泊でも、その空間を家族の写真で飾ったり
過ごしやすい環境に整える技を持っているように思います。
外見はどれも同じような四角い家でも中に入ると素敵。
どうも日本では外見は頑張ったけど、中に入ると????
もう少し言わせてもらうと、近頃はやりのハワイアン ハウス
あれは嫌いです。ハワイ人のだれがそういう家に住んでいるの?
それと、街中や海にあるログ ハウス
どういうライフスタイルをしたら良いのか私には分からない
バランス取れた生活出来そうにない

そういう私も輸入住宅に住んでいますが、ハワイアン スタイル?
って聞かれると アイランド スタイルって答えます。

最近、周りに縁側がついた伝統の日本家屋に住みたくなっていますが・・・
もう。引っ越し14回、この町だけで5回引っ越ししてる身としては
ここが終の棲家。

・・・・というわけで、おしゃれだけど気取ってない、バランス取れた晴子さんのお宅に行って
マンションのラナイで岬町眺めながらお茶とおしゃべり
楽しい時間です。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-22 11:29

敬老の日

f0207191_9303467.jpg

この連休、シルバーウイークって言うのだそうですね
はじめて知りました。 いつから?

朝、孫のタミイから手作りのクッキーを・・・・
えっつ!なんで?
今日は敬老の日だよ
最近の祝日はさっぱり分からなくなっているので
ありがとうね

連休2日目はちょっとした騒動がありました
東京から遊びにきていた孫のマナが発熱!
すっわ!インフル??
学校でもはやっているとの事、大事をとって病院へと
先ず、新聞の医療テレホン サービスへ℡、当番医を調べ
S病院に。小児科は先生がいないと断られ
いすみ市の医療機関名簿を片端から℡
M病院・・X ~K病院・・X ~Oクリニック・・X~M子供病院~M医院~
万策尽きて役場へ℡。
これだけインフルエンザが世間を騒がせているのに
余りに無策、情報がないと文句
それでも親切に?鴨川の亀田病院、茂原の長生病院ならと
どちらも、ここから1時間
鴨川と茂原、茂原の方がまだ近いかなと
長生病院へ℡・・・・・・・・X、紹介が東金の某病院(誘拐殺人のあったと御丁寧に教えて頂きましたが)

やっぱり亀田病院しかないな
そうこうしている内、熱が37度に下がり
もう少し様子を見ようということに・・・・・

30数年前、まだ小さかった子供を連れこの町に越してきたときの悪夢
2歳の潤が私のあげていたサヨリの唐揚げをちょっと目を離したすきにつまみ食い
(当時から食い意地が)
小骨をのどに詰まらせ目を白黒
役場に℡し、救急車を
いつになるかわからないと
あてにならない返事
このままでは、死なす・・・・
潤の口に主人が手をツッコミ
吐かす、吐かす・・・・・・
大事にいたりませんでしたが・
それからというもの、自力で救急車をと、自動車運転に励み
あっけなくスピード違反で捕まりましたが

相も変らぬ行政ののんびりさ
田舎暮らしは、自己防衛が肝心

031.gif
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-22 09:30

ハワイアン リージョナル キュイジーヌ

f0207191_6372346.jpg

f0207191_6372312.jpg

f0207191_6372326.jpg

20年くらい前かしらハワイ出身のシェフがフレンチをベースにして、異文化の素材を生かし
固定観念にとらわれない斬新な発想で料理界に革命をもたらしたのは・・・・
それまでのハワイと言ったらステーキやシーフードのグリルといったダイナミックな
アメリカン料理ばかりでしたから。

その一人、アラン ウオンの店が浦安のイクスピアリの中にあります
盛り付けもおしゃれだし、家庭に持ち帰っても応用できるヒントが
一杯詰まってます

前菜はアボガド ロール、ロブスターの練り物を蒸して海苔で巻いた物

黒毛和牛のステーキの八丁味噌ソースの中に不思議な食感が???
お尋ねしたら、ザーサイだそうで。

今日はどうしてもそんなお料理を食べたかった!
目もお腹も頭も要求してました!

昼に八王子のホームにいる母を見舞い
母の手料理を思い出しました
お店をやりながらの支度です
手際良く、大勢の食事賄っていました
私の酢豚、唐揚げ、オムレツ、パスタetc みんな母の伝統です
たまのお出掛けは
銀座で洋食、横浜で中華、浅草で和食
家に帰ると、外食のアイデアがササッとアレンジされて
食卓に出ていました。
今、考えると前衛的母でしたね。

そんなわけで、今日は潤の提案する韓国料理は却下
岬で食べれないものを
東京で食べるには高速降りて・・と面倒だし
一気に八王子から千葉に入ろうということに・・・
思いつくのはここのみ
足元見ると今日は皆、靴をはいているし・・OKです。
潤さんときたら、時々その服装では??
と、食の範囲が狭まりますから
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-13 06:37

ファッションがNOWでしょ

f0207191_8104352.jpg


30数年前、ファッション リードしてましたねー
歴史は繰り返される!!
[PR]
by yuri-murmur | 2009-09-12 08:10