ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

あけましておめでとうございます

f0207191_2339591.jpg

f0207191_0194628.jpg


今年もよろしくお願いします。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-31 23:40

カウント ダウン

f0207191_1045225.jpg


クリスマスも過ぎて後は年越しまでカウント ダウンの我が家
毎晩の御馳走攻めです。

一昨夜は野澤家担当。
お好み焼きの腕も一層上がって011.gif
ミスターことトシアキさんのお好み焼きは絶品!

そして昨日はクガ家担当。
ラザニア、スパニッシュオムレツ、かぼちゃのスープ、そしてリンゴのサラダ
素晴らしい!!美味!!
毎度の我が家の言葉、この人数でこれを外で食べたらいくらかかるか??

そして、今晩は私担当のおでん、手巻きすし
紅白歌合戦見ながらの食事です。

まだまだ年越しそばも・・・・・・・
食いのカウント ダウンです。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-31 10:14

今年もありがとう

f0207191_12225240.jpg


本庄の大野君から立派な蘭が3鉢も届きました。
先日は下仁田ネギを山のように頂き017.gif
ネギは余の量で、又、畑に戻し序じょに頂くことに。
本当にいつもありがとう。

岩永君からは蟹が!大原の中村さんからは特大ヒラメ!!

隣の畑のおじさんからは大根、里芋・・・・・・・いつも助かっています。
セルジオ ファームさんからは季節のお野菜・・・・・・・

旬には伊勢海老、はまちも、そういえば今年は蛸を頂きませんね~不漁ですかね。

瀬戸内からは牡蠣を。
北海道からはジャガイモ・・・
千佳さんからは、お菓子の山
まるで物産展状態です。

そう、長野のお客様は見えるたびに蕎麦、野沢菜を。

そしてチーボー御父さん、薪をたくさん運んでくれましたね。
助かります。
大工さんの真柄さんからもサーフィンの度に材木の切れ端をたくさん。

阿出川家イベントの度に様々な優待を提供してくださる小原さん

その他沢山の方に今年も支えられ無事に年越しいたします。
ありがとうございます。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-26 12:37

Merry Christmas

024.gif
f0207191_9523445.jpg

Wishing you a Beautiful Holiday Season
and a New Year of Peace and Happines069.gif

[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-24 09:51

飛行機の中で

f0207191_1264255.jpg

ジュリー&ジュリア

今回のフライトは約13時間
映画は3本見れるな~と
先ずは、メリル ストリープ主演のこの映画
さすが名女優ちょっとはしゃぎすぎなおばさん見事に演じきっていて魅力的

しかし、イヤーホーン通して聞こえてくる彼女のハイトーンの声が
なんとも耳障り
途中何度かお休みして見終わりました。
公開されたら映画館に見に行こう!

内容は
実在の料理研究家ジュリア・チャイルドと、ジュリアに憧れる現代のOL・ジュリー、時を越えた2人の女性を描くドラマ。監督は「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」のノーラ・エフロン。食べることが大好きなパリ在住のアメリカ人ジュリアは、名門料理学校で習得した誰でも簡単に作れる家庭料理の本を出版し、本は大ベストセラーとなる。50年後のニューヨーク、作家になる夢をあきらめたOLのジュリーは、憧れのジュリアのレシピに挑戦し、それら全てをブログに綴ることを思いつく。

時代を超えて停滞する人生をCHANGEした二人の女性
CHANGE!CHANGE!
人生楽しく過ごさなきゃね。

帰りの飛行機はほぼ全時間、爆睡
飛行機の中でこんなに寝れるなんて
寄る年波には勝てません。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-13 12:50

MEAL

f0207191_7423057.jpg

パリからの帰国に合わせて岡山の山本ご夫妻から赤穂の牡蠣が届きました。

殻付き牡蠣は無水鍋でほんの少し蒸していただきました。
こうすると、殻をむきやすく香りも味も濃厚になり本当に美味しくなります。
これも頂き物のゆずのしぼり汁かけて011.gif
牡蠣づくしの豪華ディナーでした。

実はパリでも牡蠣のシーズン、殻をむいているお店に思わず入ったのですが・・・
しかし、昔広島で牡蠣にあたり一週間死ぬ思いしたこと思い出し
又、旅先でと、つば飲み込み我慢したのです。
この素晴らしいタイミングに秀幸、えりちゃんに感謝です。

さて、パリでの FAUSHONのお料理
南西フランス{ペリゴール地方」風 栗のロワイヤル チャツネとフォアグラを乗せて
f0207191_9311140.jpg

帆立貝とセーブ茸のポワレ パルメザンソース
f0207191_9313872.jpg

手長エビのクリーム スープ
f0207191_932378.jpg

子牛のロイン、ケッパー風味のフレンチ ドレッシング、
真鯛と野菜のブイヤベース
f0207191_9322649.jpg

ブッシュ・ド・ノエルとエッフェルタワーチョコレート、フレッシュフルーツのアイスクリーム添え
f0207191_9324558.jpg

そして、プチ フール
まことに結構でした。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-13 07:42

そして、今回のギフト

f0207191_17222248.jpg

ウエルカム ギフトが LA MAISOND DU CHOCOLAT

バンケット ディナー終了後部屋に戻ると、HERMESの手帳が

至れり尽くせりの今回も旅でした。

一年に2回、こういう旅行が付いてくる仕事を私に紹介した主人に感謝ですね。
[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-10 17:22

そして散策

蚤の市、物を大切にするフランス人。20万キロ乗った車にも立派な値段がつくそう
f0207191_1352244.jpg

移動はもっぱら地下鉄。どこへ行くにも便利
un billet,s`il vous plait.でどこまでも。
f0207191_1354710.jpg
f0207191_136847.jpg

クリスマスの飾りつけが本当におしゃれ
ラファイエット デパート
f0207191_1364546.jpg
f0207191_1365925.jpg

プランタン
f0207191_1373023.jpg
f0207191_1381380.jpg

贈り物シーズンでどこのデパートも買い物客で一杯
田舎者としては原宿のキディランドの雑踏の中に放り込まれたよう、景気が良いのかなー
私はただただショーウィンドに心奪われて
f0207191_139712.jpg

さすが日本の社長1位の柳井さん。ユニクロ!一等地で頑張ってます
f0207191_1393272.jpg

[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-10 13:09

セーヌ河ーコンコルドーマドレーヌ広場

オルセー美術館からレオポール セダール サンゴール橋をわたり対岸のコンコルド広場へ
セーヌ川、左がオルセー美術館、右がルーブル美術館
遠くにこのシーズンだけ設置される大観覧車が
その奥が凱旋門に続くシャンゼリゼ通り
夜のライトアップが美しい~が
朝の散歩も~
思わず マダム ユリになり切って
f0207191_12551411.jpg
f0207191_12555299.jpg

かのダイアナ妃が最後に「買い物をしたという宝石店などが並ぶ広場を抜け
ピアージェもカルティエも・・・・・・す通り。マダム ユリもトホホ
ヴァンドー広場からマドレーヌ広場へ
そろそろ入店可能な範囲のお店が・・・
先ず、エルメスへ。中に入って(@_@;)一昔前はこの手の店
日本人ばかりだったのが地元の人と思しき人と中国人で一杯
シャネル、ディオール、ボッテガ ベネッタ、トッズ、グッチ
007.gifVOIRのみ。
f0207191_12564839.jpg
f0207191_12572051.jpg

[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-10 12:57

オルセー美術館

f0207191_12511581.jpg

やったー。本日もストで入館危ぶまれていたオルセー美術館
10時半で解除。そして今日もFREE。
ついている私たち、本当に普段の行いが良い!!
f0207191_1251406.jpg

ヘミングウエイ’日はまた昇る’の舞台となったオルセー駅
映画で見た懐かしい時計が・・・・
f0207191_12515656.jpg

ここには印象派の画家たちの絵が
ゴーギャン、ゴッホ、シスレー、セザンヌ、ミレー、モネ、ルノワール、ロートレック
時間がいくらあっても足らない・・
f0207191_12523329.jpg

[PR]
by yuri-murmur | 2009-12-10 12:52