ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お説教

小春日和の一日
昨年暮れ、突然亡くなった妹の旦那様の一周忌
谷中のお寺さんで営われました。
阿出川家の御先祖様の墓地も谷中、早めに家を出、先にお参り済ませました。
f0207191_1310370.jpg

この辺りは江戸時代から続く寛永寺所領の墓地で何百?というお寺さんが有り
今も続く老舗のお店が有る散策するにはもってこいの所です。
f0207191_13155011.jpg

私達、結婚当初はこの近くの上野動物園が眼下に見下ろせる
日本初のマンションに住んでいたので地理に明るいのです。
f0207191_13203071.jpg

それぞれのお寺さんの門前にはその日の戒め、仏さまの教えが・・・・
重箱の隅をほじくるような、誹謗中傷が氾濫する世の中、こんな張り紙を。
ほのぼのしますよね。
f0207191_13342260.jpg

妹の嫁ぎ先は日蓮宗、阿出川家は天台宗、私の実家は浄土宗
神様、仏様のお心は・・・もとは一つ。
今日の法要のお説教は先祖を敬う気持について。
先祖をないがしろにする風潮を嘆かれていました。
そう、私達の子供のころは、
そんなことしたら御先祖様に笑われる
御先祖様に申し訳が立たない・・・・恥ずかしい・・
それが自制心になっていたと申されていました。
なるほどごもっともな事です。
f0207191_1332566.jpg

法要のおとぎは上野の山、伊豆栄の鰻懐石料理でした。
いまが見ごろの木々の紅葉、3階のお部屋からの素晴らしい眺め
美味しいお料理、久しぶりの兄弟の語らい楽しい時間を過ごし義弟を偲びました。
f0207191_13391089.jpg

兄と。川の浮き桟橋の話、ボーとの話、家の修理の話・・・
とにかく兄は博学で何でも知っていて、何でも出来る自慢の人です。
今、私が抱え悩ます修理の数々、一週間くらい泊まり込みで来てくれないかしら・・・
強力なお助けマンになるんだけどなあ~なんて。
f0207191_1344195.jpg

伊豆栄さんの新館は坂の上の狭い所に立っているので階段が急!
こんな椅子が用意されていて主人御機嫌。
もっと早くならないのかな~なんて。
ジェットコースターでもあるまいし。
f0207191_13474795.jpg

さて、本日の落ち。
会が終わるや否や、3時54分東京発の電車に乗って帰るという
初志貫徹。皆と挨拶もそこそこ猛烈ダッシュが始まった主人。
こんな天気の良い午後、上野の山の散策をしながら帰ったっていいじゃない。
そぞろ歩きしながら、全国陶磁器展のぞいてみてもいいじゃない。
家に早く帰ったって二人住まい、何にもすることないじゃない
と恨めく思いながら100m先歩く主人に駆け足でついていく私。
ああ、これもお姑さんのDNA、ご先祖様のDNA
敬い敬い・・・と気持をなだめながら。

今日も又
夫婦相和しなんて言うお説教も馬耳東風のご主人さまでした。

そして雑踏の中見え隠れする主人の後ろ姿を見て
‘狭い日本そんなに急いで何処へ行く”という
交通安全標語いつも思い出してしまうのです。
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-29 14:02

懐かしの母校・・・・・・今。

主人の小学校の同窓会、二人の大学の同窓会が丁度土、日と続き
上京です。

主人の卒業した千代田区立芳林小学校は今は統廃合され昌平小学校となっています。
みきも芳林に在籍していたことが有り、今は孫が一年生という事で3代続いて
お世話になっています。
公園を挟んで目の前、主人もみきも孫も始業のベルがなってからでも
間に合うという環境での小学生生活。
家の二階の窓からみきがランドセル背負って通学?(小さな公園またぐだけですが)する姿
懐かしい思い出でです。
運動会は我が家の二階の窓からが特等席。
りなもすぐ隣の神田寺幼稚園に通っていました。
その頃はまだまだ子供が一杯いたのですネ。

今の昌平小学校は屋上が全天候型運動場だそうで・・・・
児童数も少なく、越境してくる子供達でどうやら保ているようです。

主人の話となるとこの辺も焼け野原で・・・
なんてあまりに古すぎる話しになります。
とにかく100年を記念し今年が最後の芳林小学校同窓会でした。
因みに卒業した中学校も無くなり、アートギャラリーになっています。
f0207191_14141912.jpg

翌日は日大芸術学部放送学科50周年同窓会。
同窓の奥君の車で神田から向かいました。
日曜という事もあり25分で着いてしまいました!!
当時は池袋に出、開かずの踏切、おばけトンネルなどという渋滞の難所を
超えての江古田までの道のり。
車で通う学生(主人とレーサーになった生沢 徹さん他数人だったような)
もあまりいなかった時代ですが、道が悪かったのでしょうね
すごい時間がかかった記憶が。
目白通りの水野でお茶した話し、懐かしい思い出が甦えりますが
周りはどこまで行っても高層ビルが立ち並び全く見知らぬ土地に来たような気持。

江古田駅周辺の狭い雑多な雰囲気はそのままですが、
線路伝いの卓球屋、ビリヤード屋、3本立ての映画館は当然ありません。
こぎれいになっていました。


45年前卒業以来初めての母校訪問でしたが、
門をくぐると右側に応援団の部室が有り、教室は門を入って来る生徒が
一目でわかるそんな小さな校舎だったのが・・・
どこがどうなったのかさっぱり分からなく様変わり。
一見どこかの研究施設かなと思うほど無機質な建物群
とてもキャンバスには見えない。

なんだか私も主人も奥君も気落ちし、
友達の姿も見えないしパーティは止めようなんて暗黙の了解。
記念写真を撮ったらさようなら。

帰り道、早稲田のリーガロイヤルホテルで3人だけの同窓会。
f0207191_14162667.jpg
f0207191_14175737.jpg


今や日芸も本当に入るのが難しい大学になっているようですが、
伝統ある名門大学、東大、早稲田、慶応、立教、学習院・・・
さっと目に浮かぶ校門だったり、講堂だったり・・歴史的建造物が目に浮かぶ。
私なんか未だにNYのコロンビア大学のキャンバスの方が思い出される。

4年も通った大学なのに・・・・
歴史の重み
ああ、やっぱりここが違うんだと認識した訪問でした。

同窓の皆は放送局、広告代理店、新聞社に進み
私達3人は全く外れた道を歩んだので
今日もちょっとハズレた一日でした。
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-23 15:29

取説の山

f0207191_7351185.jpg


おとといは昼ホテルオークラ桃花林でランチ
夜は潤とヒロ君、そして途中乱入のTED4期店長加藤君と大原網代さんでふぐコース
昨晩はりなさんお誘いで白子フーシャさんでボージョレヌーボー解禁ディナー069.gif

今や一般主婦としては二晩続く外食には少し後ろめたい感じ・・・042.gif
そして今朝は家が撮影で使われるので6時半にはテッドさんマックへ
今晩はと思うとたまアートでの油絵教室。
明日からは諸々で東京二泊!!!
三日前は千春ちゃんに夕食作ってもらっている。
完全に主婦業放棄状態です。
いけませんね・・・・・・

弁解しますと一度だけ頂いた大きなはまち下ろすのに
出刃庖丁ふるっていますけどね。
それも冷凍保存。

突然、潤と行ったソフトバンクで
家族4人i-phone購入
出歩く合間ぬってお勉強中
テッドさん未だMacも使いこなさない内での新兵器
戸惑っています008.gif
ご本人、俺は持っているという事だけでよいのだ~
カントリーだけ聞ければ良いと言ってますが
質問攻め025.gif

そこで山積みになった取り扱い説明書、参考書
今日この暇な時間にお勉強と思いましたが
目がしょぼしょぼ・・・集中力ゼロ
これは誰かに教わりながらぼちぼちやっていくしかないかなあ~
まわりの皆さんよろしくご指導お願いします040.gif
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-19 07:35

越冬対策

f0207191_1457175.jpg

昨夜放送の加山 雄三さん(ご本人はとっくにお忘れかと、昔テッドのボードを使って平凡の表紙撮影があった御縁で一方的に・・)の特集番組
奥様思いで、70歳超えて愛してるなんて歌を作れる!!
昔、約束したタヒチ旅行を最近果たしたというお話。 
うっとり聞いて休み、今朝の事、
私の顔見るなり、今度ユニクロヒートテックのももしき買っておいてくれ~
ああ~我が家の旦那にそんな甘い夢見る方が間違いだった。

私と言えば、日夜寒い寒いという旦那のために今年の冬の暖房を考えているというのに。
灯油のファンヒーターは外のタンクが壊れ・・・
薪ストーブは壊れ・・・・
ああでもないこうでもないと考えてる。
昔から家の中が真夏のように温まらないとダメ(熱くないとダメ)な人。
深夜電力の貯湯タイプ、ソーラパネル、ガス・・・あらゆる物試したけれど
どれもこれも帯に短し、タスキに長しで。
もっと厚着しろよ、と思うのだけど・・・・
ああ面倒くさい、そうだアラジンのブルーフレームでいいじゃないか!
そのそばで温まっていればいいじゃないか、安上がりで!
ちょろちょろ燃えるブルーの火も懐かしいじゃない!
と提案。 誰が灯油補給するんだ!家の中が灯油臭くなる!と激怒。
確かに・・・・・灯油買いに行くのは私、タンクに入れるのは私。却下。

そうだ、冬の間沖縄にでも行ってて貰おうと考え、調べるとこれがお高い。
ハワイの方が安い、しかしハワイは一人でおいておく訳に行かない。

その内、ご本人船でカナリア諸島一周クルーズ、エーゲ海クルーズが良いなどと
話が飛躍!
シャワーだけでなく、バスタブのあるキャビンで無いと俺はダメ
往復はビジネス以上でないと嫌だ、などとのたまう。

は~い、それは一年後位に実現しましょう。
今は現実、現実。
f0207191_15321980.jpg

今年、春のハワイ島めぐりのクルーズがよほど気に行ったのでしょう。
船旅は確かにシニア世代には快適な旅です。
f0207191_1537770.jpg

家の旦那、日本にいると完璧わがままな日本男子
外国に行くと完璧なレディーファースト人間に変わるので・・・私は嬉しい。余談

やっぱり暖房を先ず考えて・・・
3月のハワイ家族でのご招待、期間を長くしてご納得いただきましょうか。
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-14 15:40

人生のターニングポイントの日続き・・・

昨日の風で未だ赤く染まらないハゼの木の葉落ちてしまいました。
f0207191_9524754.jpg

例年ですと真っ赤落ち葉のカーペットなのに・・・
f0207191_9524769.jpg


この季節、自宅はスタジオとして来シーズンへ向けてのカタログ撮影、水着の撮影で
沢山使って頂いています。

季節感が無くなって来ている世の中ですが
私達がサーフィンビジネスをしていたころは、
この時期来シーズンへ向けて動き始めました。

9月コンサイメントでデパートに置いていただいたサーフボードの売れ残りが
戻ってきます。まだまだ買い取りで扱う所は有りませんでした。
知名度を上げるためにも当時はデパートでした。
極小会社ですので当然、直接取引出来ません。
商事会社、美津濃スポーツ等の問屋さん通しての取引です。
決済は手形。
10月こちらも支払いは手形。続々決済日がやってきます。
毎日、青くなって資金繰りです。
11月来年の受注のため主人は全国どさまわりの旅に出ます。
この辺は主人、天才的仕事します。
何百本という商談まとめてきます。
12月受注したサーフボードの材料をアメリカに発注します。
輸入信用状を開きます。輸入手形、要するに借金です。
主人は新しい製造技術、商品見つけにアメリカに行きます。
クルシミマスを超え、
1月未だ珍しいハワイツアー等企画し、どうやらしのぎ・・・
2月私がアメリカのボートショー等へ買い付けに出かけます。
帰り銀行と交渉、ここで又、輸入手形
日本で生産出来るものロットをまとめられるものは、生地の染め、縫製を手配。
なにしろ当時はTーシャツのプリントも今みたいに一枚からなんて有りません。
幸い何万枚作っても全国に飛ぶように売れました。
2月にはほぼ春夏の手配終了。
3月社員の給料も滞りなく払い越冬終了。作りためていたボードの出荷が始まります。
頂くのは夏が終わる頃の決済の手形。いつ落ちるかわからない飛行機手形なるものも。
4月ぼちぼちお客様も海に来始め、小売業が忙しくなります。
5月連休に最初のピークを迎えます。
6,7、8月ただただお天気に恵まれますよう祈る毎日。

その上、東京が手狭になり千葉に越してからは従業員を
この辺からは集められなくなり皆地方からの住み込み。
飲食店もなく・・・
賄い婦も兼ねていました。

5時起床先ず工場に行きその日の出荷分のチェック、
5時半開店、サーフィンは夜明けのスポーツ
この時間になると深夜東京からでたお客様が着き始めます。
高速道路も有りませんでしたし5時間はかかりましたね。
店長に仕事の指示し一度帰宅。
子供を学校にだし9時工場寄って仕事の指示。
店に戻り夕方まで。
夜は子供の分含め最低10人分くらいの食事を作り・・・
皆が寝ると事務仕事。

よくもまあ、こんなハードでリスキーな仕事続けていたものです。
若さと情熱! クリエィティブな仕事だったからでしょうね。

そして火事
夢に見た立派な建物、建ててはみたけれど
仕事の内容がクリエィティブで無くなりつつありました。
業界も大きくなり大手の資本が入り、物はあふれ始め
何でも扱っていたのが、どんどん分業化され
珍しい物が無くなって来始めていました。
電話一本で仕入れれば商売が成り立つようになってきました。

そして年齢。
労働収入でないロイヤリティ的収入を考え始めましたね。
TEDのブランドを売る・・アメリカでは友人たちの多くが自分のブランドを売り
ハワイ島やマウイ島に移り始めました。
日本では難しく結局、店、工場をコンビニエンスストアーをやりたいという方に譲り
今の生活に突入です。
決断は早かったですネ。
暮に決まり、正月に明け渡す。
建てたばかりの建物は取り壊すというので、正月の最中使える梁、柱、壁を撤収

未だ住む所決まらないままトラックに家財積んでこんなことしているものだから
皆さん、テッドさん倒産、夜逃げ・・・
警察には空き巣狙い・・と職務質問され。
学校の先生には、子供がお前の家これからどうやって食っていくのか?なんて心配かけ・・・

漸く今の土地の持ち主と交渉が成立。
その前に家の部材はアメリカに発注してあったので無事建設まで辿り着くというあり様。

はちゃめちゃですよね。土地も無いうち家を発注なんて。
子供達にはあきれ果てられましたが。
私達の心情は、こうと決めたらNOWです。

45歳から老後を考えてはじめていた印税的収入の仕事のおかげで
今は向後の憂いなく生活しているので
なんとかつじつまの合う人生になって来ています。

サーフィンの仕事は今は息子がハワイ留学の後、新しい分野で引き継ぎ。
私としては二代目良くやって当たり前、失敗すればあのぼんくらでわね。
での評価でしかないのであまり気が進まなかったので
会社は全く別にスタートさせましたが、
まあまあ今の時代に合ったやり方で上手くやっているので今は言う事無しですネ。

昔の年寄りが、若いうちの苦労は買ってでもやれ
と言ってましたが、出来れば苦労の無い人生が良いですネ。

でも。今日本国中、私の手料理食べた、同じ釜の飯食った若者が
この業界でリーダーになっているし、慕ってくれていることは財産ですネ。
食は家族の絆、仲間の絆、友達の絆、大切です。

なんて、撮影の合間事務所に缶詰状態で回顧録の執筆です。

エピソードはまだまだたくさんありますよ。
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-10 09:52

美しい女性

f0207191_1050855.jpg

この写真美し過ぎる!
きっとカメラマンが良かったのよ!
なんて軽口叩ける晴子さん
ご本人は私よりチョットだけ年下なので、晴芋なんておっしゃるけど
35歳離婚を境に自立の道歩まれて電通アイのPR 営業部長まで登り
62歳で退職後フリーでPRプロデューサーとしてご活躍
今は岬のお家と東京のお家を上手に使い分けられてinとoutの生活。

私も大学卒業後ずーっと働きづめだったけど所詮、超超零細企業の社長補佐業。
製造業、輸入業、卸売業、小売業・・・何でも屋でこなしてきたけど
大きな組織の中で働いた経験ゼロ。
やっぱり狭いサーフィン業界だけの話。

彼女の人脈を見ると本当に幅広い活躍で足元にも及ばない。
f0207191_1173369.jpg

先日もふらりとお寿司屋さんの帰りお茶に御寄りになられたけど
お連れの女性が某外資系企業2社の社長業をなさった経験の持ち主、
和田 浩子さん。
ご自身で東京、神戸、湯布院のお家をフットワーク軽く、ポルシェで
行き来されているとか。

晴子さんが先日のお酉さまに行った時のこと書いて下さってるので
お読みくださいね。
未だお付き合いして日が浅いお友達だけど通ずることが沢山。
人生楽しく生きるヒントが一杯詰まった方。
こちら
という訳で、わたしの周りは美しく出来る女性が一杯!

世の中元気な女性ばかりが目立つこの頃でありません?

今朝の新聞に私の中学、高校の頃の恩師のお写真発見。
80歳になられた!!
ですよね、私が70歳近いのですから・・・・
イケメンで男らしく笑顔が素敵な先生でした。
女学生の憧れの存在でしたね。
f0207191_104304.jpg


そんなこんな、今辺りを見回すと世の男性(政治家他いわゆる有名人)
なんか小じんまりとして、つまんない!
メディアが庶民性を求めすぎ・・・感。
f0207191_1043076.jpg

そこで読み始めた本。
闇の世界の男、ドン笹川良一伝

どっぷりきったはったの世界楽しもうっと。
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-09 10:43

気分⇧ ↴

晴れの日は気持良い016.gif
川面がきらきら輝いているのを見ると気分は⇈
主人は朝から太東海端会議にお出掛け
私は明後日の某雑誌のグラビア水着撮影のため全館窓を開け放って掃除
f0207191_1503247.jpg

ほんの2,3日前は薪ストーブの室内煙突から煙が噴き出し
あわや火事!!
私が留守中の出来事だったのでテッドさんのパニックご想像出来ると思います。
修理見積もって貰ったらストーブも寿命 000万円005.gif
気分は↓
冬の日のゆらゆら揺らめくストーブの火、ぬくもりも捨てがたいし・・・・⇧
薪の手当ては私一人では限界↴
f0207191_1503294.jpg

悩んでいるうち御天気は上々、いきなり蚊取り線香のお世話になっています021.gif
f0207191_1503246.jpg

寒い冬の事は気分の外001.gif

昨晩は息子潤のお店を閉めた後東京へ。毎年恒例のお酉さまへ。
私たち家族父も義父も兄も妹も子供も全員御勤め人なしの商売人
このお参りは欠かせません。
f0207191_1526574.jpg

東京に入って腹ごしらえと、週末滞在していた東京の孫こなのリクエストで
錦糸町のつばめグリルで食事
久しぶりのハンブルグステーキに嬉しそうなこなの顔見て気分は⇧
しかし、お隣のテーブルの女性の大きな声で・・ねえ~ビールもう一杯!とオーダーしている姿で
気分は↴
こなは苦笑、居酒屋(知っているのかい)でもないのにね~全く。

さて、お酉さまは時間が良かったのか行列も雑踏もなくスムースにお参り出来、気分は⇧
毎年、潤が独立して以来熊手を購入しているお店の方も、さすが商売の神様の下で
お仕事なさっている方達 お客様の気持をつかむのが御上手003.gif
f0207191_1601566.jpg

毎年少しずつ大きな熊手買えるよう商売大きくしていこう!
自分の仕事を見直す良い機会です。
お兄さんの、10年後は一番上に飾ってある熊手になるよう頑張りましょう。
の言葉も嬉しいですね。
f0207191_1651058.jpg

潤達が決めた決め手は、馬の字を逆さにするのは落ちないよう、
波乗りも波に落ちないようの一言。なるほど一つ一つ意味が有るのですネ005.gif

f0207191_16205046.jpg

舟和の芋ようかんもべッたら漬けもゲットし・・・

めでたし、めでたし!!気分は⇈
[PR]
by yuri-murmur | 2010-11-08 15:00