ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マンダリンでランチ

f0207191_05129.jpg

中学、高校の同級生。実家も近く、私の兄と彼女の旦那様は開成の同級生。彼女は
卒業後は彼女は某デパートにお勤め、そこでも私達が始めたサーフボード業をいち早く取り扱っていただいたのがそのデパートの部長さん、何かとご縁が深いお友達です。
今は湯島に有る老舗居酒屋シンスケの女将です。シンスケさんには大企業の社長、場所がら東大関係の方、一流ホテルの支配人、総料理長さんが息抜きに気楽に一杯と見えるようで交友関係が広い事、彼女自身も海外旅行が好き、カントリーミュージックが好きと楽しい話題がつきません。

同級生の中では全く異色の道を歩んだ二人、商売という道。そんな所も判りあえるのかも…

今日のマンダリンでのお食事をセットアップしてくれるたのは晴子さん

持つべきものは友だわね‼

テッドさんの方も日芸の同級生が大原で釣れた大きなヒラメ持って訪ねて来たらしい。
[PR]
by yuri-murmur | 2011-02-18 00:21

東京生活

先週に引き続き東京生活です。
千葉の自宅も春を控えハウス スタジオとしての業務も沢山オッファー頂き始めました。
私が留守でも、主人が対応してくれるようになり私も私自身の時間、仕事をしたり…諸々自由になりました。
5年程前、ロケーション コーディネーターの方が我が家のウワサを聞き、コマーシャルの撮影に使わせて欲しいと訪ねて見えました。
福山雅治さんのCMでした。
お恥ずかしい事に、その当時彼が何者かも知らない芸能界音痴で、娘たちがおお騒ぎするの見て、
大がかりな撮影準備、スタッフの人数の多さ…で彼が如何に大物か気付いた次第で。

偶然にも福山雅治さんのマネージャーが雑誌ポパイの時代、テッドを憧れてくれていたようで
家にあったアメリカ無銭旅行の時のステッカーベタベタ貼ったゼロのスーツケースを見て、
あっつテッドさんの家ですかとなり、フレンドリーに記念写真撮らせて頂いたりしたのです。

前置き長くなりました。
その時、閃きました。子供達が独立して出て行き、少々持て余し気味だった家の有効利用を!!!
東京の大手マネージメント会社と契約し…
以来 雑誌社、広告代理店様に使って頂くようになりました。家が夏向きという事で、これからが一番忙しい時期。

そんな時期ですが、みきがお仕事始めたので暫らく東京生活。

テッドさんは岬で撮影の管理人?

つがいのような夫婦、と云われる程うん十年、朝、昼、晩一緒の生活。

私は解放感味わってますが、
あちらもせいせいしていたりして…
[PR]
by yuri-murmur | 2011-02-17 01:03