ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私はサーフボード ビルダー??・・だった。

昨年の震災以来、岬の別荘に足が遠のいていた飯野晴子ちゃん
『http://forf.allabout.co.jp/gm/gc/395005/』
が初夏の美しい岬に久しぶりにいらっしゃるようになり、
うれしいドライブのお誘い。白髪頭の女二人 
彼女のベンツ コンバーチブルで60~70年代のミュージックをかけ
コーストラインをとばすの!!気持良いこと!
そんな中、彼女から ゆりちゃんピンストライナーって何?と問いかけられる。
今、発売のNALUの私のバースディ パーティの記事にそう紹介されているので、、、、
そう、私は1969年カリフォルニアに二度目の渡航をし、サーフボード製作修行を少しばかりしたのです。当時、ジョイ浜崎という有名な女性サーファーがHOBIEサーフボードでグラッシングと仕上げをしていていたのを見て私でも出来ると思ったのです。
アメリカは当時ベトナム戦争に突入し若い男性のワーカー不足もあったから
女性もサーフボード作りに参加していたのね。
ピンストライナーはサーフボードの最後の仕上げにグラスウールの継ぎ目を隠す
デザインで私はそれを誰もがびっくりするほど細く仕上げるのが得意でした。
日本にはまだ良いマスキングテープが無く苦労したけどテープの糊が熱でボードに残らないよう絶妙のタイミングではがすと樹脂が表面張力で丸くなり美しいピンラインが引け
達成感味わえる楽しい仕事でした。

そんな訳で、未だかって女性のワーカーは聞いたことないので
私は日本でただ一人のサーフボード ビルダーかも......


f0207191_18235712.jpg
f0207191_18243944.jpg

南千住にあったテッドの工場で。
こんなスタイルで働いていたけど二児の母
実家の両親には苦労掛けました。
工場と言ってもトタン張りの粗末な建物、夏は樹脂があっと言う間にかたまる
熱を持ってきた時の匂いでハナミズ、涙が止まらず...
冬は納期ぎりぎりになっても固まらず....
アメリカで見た時のような材料、道具も調達出来ず.....
それでも何故か楽しい毎日でした。

f0207191_18273330.jpg

土、日曜日になると砂漠へデューンバギーに乗りに行く。
アメリカ人は思いっきり働き、おもいっきり遊ぶとこの時思った。
日本人は勤勉という評価だったけど遊びに関してはまるっきりの時代でした。

f0207191_1830973.jpg

WEBERのテストライダーだったJOJOのマリブのお家に滞在。
時代はロングボードからショートへ急激に変わって行く真っ最中。


f0207191_18311595.jpg

この滞在中、私はSTEDMANのHI-CRU T-SHIRTSの日本における独占販売権
を契約。商談に行く時はこのスタイル。丁度ツイッギーが現れ世の中ミニスカートが大流行。私もベリーショートの髪型だったけど
あまりに子供に見られるのでWIGをかぶって.....。
日本では福助の丸首下着しかなかったのでこのポケット付きT-シャツは
アメ横で大量に売れました。
その時、捺染印刷だけだったプリントとの技術も盗み?
帰国後シルクスクリーン印刷を始めメンズクラブ等に紹介され
ボードと合わせて売れるようになり
サーフィン ファッションなるものが流行していくのでした。
この時代はサーフ ショップという形態がなく、
商品の流通は昔ながらのスポーツ問屋さんから全国の小売屋さんへ、
作っても作っても、売れても売れても貧乏でしたね。



f0207191_18325119.jpg

写真が前後しますがこれは砂漠に行く前、消防士の奥さんだったと思う。
私、この当時ビールが飲めたんだ-と。
いつからアルコールダメになったんだろう??



f0207191_18333682.jpg

JOJOのお家のキッチン。1969年ですよ!日本は未だちゃぶ台で食事の時代。
マリブの高台にあるお家は素晴らしい眺めで確か三階が玄関だった。
アプローチが美しい花が咲き乱れ、将来家を持つならこういう家と
夢の一つがここで出来ました。




f0207191_18345963.jpg

JOJOのお部屋。イージーライダーが封切られハリウッド ブルバードには
YAMAHA、KAWASAKIのバイクが氾濫、戦争の閉塞感であやしげな店も軒を連ね
最初に来た時の様子から一変してました。


f0207191_18353347.jpg

JOJOのトロフィー。彼のお兄さんスティーブと昨年連絡が取れ、
今はゴルフバッグメーカーの社長さんという事でバッグのプレゼント頂きました。
BELDING GOLF BAG 超高級品だそうです。


f0207191_18423449.jpg

当時の我が家族。
羽田に降り立った時、一か月くらいの滞在でしたが、
利奈がこの人誰??という顔で私を無視!!
ちょっとショックでしたが。

貴重な体験でした。
[PR]
by yuri-murmur | 2012-06-09 18:36