ブログトップ

Yuri's murmur

yurimurmu.exblog.jp

大切な人には、いつまでも若く、美しく、健康で・・・・

お友達の晴子さんが暮れに帯状疱疹にかかり、とっても辛い思いをなさった。

その後、回復され食生活を見直され栄養士さんのご指導も受けられたとブログに・・・
晴子さんは太陽の様な方、病気なんて似合わない。

常々お食事をご一緒する度、食前に沢山のお薬を飲まれていたのが気になっていた。
私は医者ではないので、既にお持ちの病気には何のアドバイスも出来なかったけど・・・

食生活の改善、見直しだったら私も少しお勉強しているのでお役に立つのではないかと、
お電話したら是非是非という事で、鍋、インダクションレンジ、材料持って岬のお宅に
伺いました。

私は20年来無水無油のクィーンクックウエアーで
素材そのものの持ってる栄養を逃さない調理方法を続けています。

晴子さんには極々基本編をお教えしましたが、とっても驚かれショックを受けられていました。
私も久し振りにこんなに感動していただいてうれしかったです。

このときの様子、晴子さんのブログご覧になって下さいな。こちら


晴子さんの様に現役で一線のお仕事ばりばりなさっている方は
お付き合いで外でのお食事多いと思いますが、
どうぞお家でのお食事はお気をつけ下さい。
折角、材料はいつも素晴らしいものお使いなんですもの。

外の食事という事で忘れられないこと
以前、この近所にフランス料理をコースで食べれる人気の
ハウスレストランがありました。
素敵な環境でおもてなしするには絶好の所でした。
私もお友達を誘って何度かお邪魔するうち懇意になって
ある日、人出が足らないという事から厨房のお手伝いしました。
中に入って(@_@;)、汚れた調理器具、ドレッシングは業務用油ドボドボ
インゲンは旬の時期にもかかわらず、冷凍の中国産。
いっぺんに興ざめしてそれ以来伺わずに疎遠になってしまいましたが。
5千円以上のお金払ってありがたく頂いている方を見るに忍びなくなって。
もうこのお店無いので時効という事で。

大切な家族、友人、仲間の方達にはいつまでも健康で居てほしい・・・
良い材料、良い調理器具を使って心をこめて・・・
そんな気持で・・・・・・・・・・・・

f0207191_1644015.jpg

孫達と地元の名刹飯縄寺へ初もうで
20数年前まではこのお寺さんのすぐ近くに住んでいたので
大みそか12時過ぎると、家の横を通る初詣の方の足音が騒がしくなり
いつも静寂な夜が一変したこと懐かしい。
除夜の鐘の音も、年越し蕎麦食べながら聞きました。

暮れに、このお寺さんの波の伊八の彫刻がNHKで取り上げられていました。
又、にぎやかになるのでしょうか?
この、静かなたたずまいが好きなのですが・・・
[PR]
by yuri-murmur | 2011-01-06 16:53
<< TED'Brand 遅ればせながら・・・・おめでと... >>